インド風水属性検索

インド風水からあなたの属性を調べ、ぴったりのパワースポットを探します

生年月日

福井県 市町村

三方上中郡 丹生郡 今立郡 勝山市 吉田郡 坂井市 大野市 小浜市 敦賀市 福井市 越前市 

福井県 パワースポット一覧

永平寺(えいへいじ)は、福井県吉田郡永平寺町にある曹洞宗大本山の寺院である。山号を吉祥山と称する。開山は道元、本尊は釈迦如来・弥勒仏・阿弥陀如来の三世仏であ...
毛谷黒龍神社(けやくろたつじんじゃ)は、福井県福井市の神社。 福井市のほぼ中央にある足羽山の東麓に鎮座している。山の東側を走る177号線に面して一の鳥居が立って...
氣比神宮(けひじんぐう)は、福井県敦賀市にある神社である。伊奢沙別命(いざさわけのみこと)(気比大神)を主祭神とする。現地では「けえさん」と親しみをこめて呼...
平泉寺白山神社(へいせんじはくさんじんじゃ)は、福井県勝山市(旧平泉寺村)に所在する神社。正式な社名は白山神社。 本殿に伊奘冊尊、本殿右の別山社に天忍穂耳尊...
若狭彦神社(わかさひこじんじゃ)は、福井県小浜市にある神社である。 上社・下社の二社からなり、上社を若狭彦神社、下社を若狭姫神社(わかさひめじんじゃ)という...
瓜割の滝\\\'(うりわりのたき)は、福井県三方上中郡若狭町にある滝で、名水百選の一つ。湧水の流量は4,500t/日。水温が11.7℃と冷たく、その冷たさで瓜が自然に割れた...
東尋坊(とうじんぼう)は、福井県坂井市三国町安島に位置する崖。越前加賀海岸国定公園に属する。 昔、平泉寺には数千人という僧侶がいた。その中にいた東尋坊という...
雄島(おしま)は福井県坂井市にある島。 面積は約10.2ヘクタールで、周囲2キロメートルは海食崖になっている。島全体が流紋岩でできており、近隣の東尋坊同様に柱状節...
八坂神社は、福井県丹生郡越前町の神社。近世まで祗園天王宮と呼ばれた。 御祭神は素戔男尊(すさのおのみこと)、稲田比売命(いなだひめ)、応神天皇(おうじんてん...
池田町かずら橋は、福井県今立郡池田町の羽川渓谷にかかる全長44m、幅1.8m、高さ12mのかずら橋。 かずら橋とは、サルナシ(しらくちかずら)などの葛類を使って架けら...
劔神社(つるぎじんじゃ)は、福井県丹生郡越前町(旧織田町)にある神社である。別名織田明神(おたみょうじん)。気比神宮に次ぐ越前国二宮とされる。 素盞嗚尊を主...
金崎宮(かねがさきぐう)は、福井県敦賀市にある神社である。建武中興十五社の一社。 尊良親王(たかながしんのう)と恒良親王(つねながしんのう)のご祭神が祀られ...
足羽神社(あすわじんじゃ)は、福井県福井市足羽に鎮座する神社である。継体天皇により創祀され、1500年以上の歴史を持つ。 継体天皇、生井神、福井神、綱長井神、阿...
晴明神社は、福井県敦賀市の神社。気比神宮の西約500m。南北朝時代の金ヶ崎戦、さらには織田信長と朝倉氏との戦火からあつく守られた神社で、それ以来、防火の神として...
一乗谷朝倉氏遺跡(いちじょうだに あさくらし いせき)は、福井県福井市城戸ノ内町にある戦国時代の遺跡である。戦国時代に一乗谷城を中心に越前国を支配した戦国大名...
賀茂神社は、福井県福井市の神社。 京都の上賀茂神社、下鴨神社両宮の神霊を祭って建立された、陰陽道の古社。 現在の大鳥居は賀茂杉で作られており、様式は両部鳥居(...
若狭神宮寺(じんぐうじ)は福井県小浜市にある天台宗の寺院。山号は霊応山、本尊は薬師如来坐像。 東大寺二月堂への『お水送り』が行われる寺である。この神事が行わ...
御誕生寺(ごたんじょうじ)は、福井県越前市庄田町にある曹洞宗の寺院である。山号は萬象山。本尊は釈迦如来。 猫がとても多く、「猫寺」の愛称でも知られる。猫好き...
白山神社(はくさんじんじゃ)は、福井県福井市八重巻中町に所在する神社である。 次のような社伝がある。 九世紀末(寛平6年)、平泉寺神殿が鳴動し、衆僧の夢に「我を...
篠座神社(しのくらじんじゃ)は、福井県大野市篠座にある神社。大己貴命を主祭神とする。 神社後方にそびえる飯降山は、「おたけさん」とも呼ばれ、古くからの神体山...
大湊神社は、福井県板井郡三国町、東尋坊近くの雄島にある式内古社。地元の漁師の信仰が厚い。本殿・拝殿は県指定の建造物。
出雲大社福井分院は福井県福井市の神社。昭和29年(1954)に鳥取県・出雲大社から、縁結びの神・大国主大神様を御霊分けされ、北陸唯一の分院として建立された神社であ...
御神島(おんがみじま)は、福井県三方上中郡若狭町(旧三方町)に存在する島である。 常神半島から西方の沖約500メートル の日本海上にある無人島で、福井県最大の島...
藤島神社(ふじしまじんじゃ)は、福井県福井市の足羽山にある神社である。旧社格は別格官幣社。建武中興十五社の一社である。南北朝時代の武将・新田義貞を主祭神とし...
泉岡一言神社は福井県小浜市の神社。奈良県の葛城一言主神社より勧請したと言われる。御祭神である一言主大神は、「悪事も一言、善事も一言、言い放つ神、葛城の一言主...
明通寺(みょうつうじ)は、福井県小浜市門前にある真言宗御室派の寺院。山号は棡山(ゆずりさん)。本尊は薬師如来。大同元年(806年)、坂上田村麻呂によって創建され...
白山神社のカツラ(はくさんじんじゃのかつら)は、福井県大野市の白山神社にある古木。 樹高28m、目通り幹囲13.9m、推定樹齢300年以上。
常神のソテツは、福井県三方上中郡若狭町にあるソテツ。北陸地方には珍しく大きな亜熱帯植物。 根元から樹高4.5~6.5メートルの支幹5本と、樹高1.5~3.0メートルの支幹...
越知神社(おちじんじゃ)は、福井県丹生郡朝日町の越知山にある神社。 越知山(612.8m)は、かつて神仏混合の山岳霊場だったといわれ、越の大徳(こしのだいどこ)と...
天徳寺は、福井県三方上中郡若狭町の寺院。山号は宝篋山。 御堂横の山に、四國八十八ケ所石佛が祀られている。 境内の瓜割の滝が有名。
木田神社は、福井県福井市の神社。貞観22年(871)国守の発願によって、尾張国津島神社より勧請してこの地に一社を建て、木田郷一円の総鎮守とされたのが始まりとされる
柴田神社(しばたじんじゃ)は、福井県福井市にある神社である。戦国時代の武将・柴田勝家を主祭神とし、妻の市を配祀する。境内には、市の三人の娘である茶々、初、江...
須波阿須疑神社は、福井県今立郡池田町の神社。和、唐、天竺の3種類の建築様式が取り入れられている。本殿は500年以上の歴史を持ち、国の重要文化財。6月には池田大祭が...
福井県護国神社(ふくいけんごこくじんじゃ)は、福井県福井市にある神社(護国神社)。 明治維新前後から第二次世界大戦までの国難に殉じた福井県関係者約3万2千柱を...
佐佳枝廼社(さかえのやしろ)は、福井県福井市にある神社である。別称 越前東照宮。旧社格は県社。 徳川家康、福井藩藩祖・松平秀康(結城秀康)、16代藩主・松平慶永...
福井神社(ふくいじんじゃ)は、福井県福井市にある神社である。旧社格は別格官幣社。社殿は総檜造りであったが、創建からわずか2年後の昭和20年7月19日の第二次世界大...