パワースポット 御神島

御神島(おんがみじま)は、福井県三方上中郡若狭町(旧三方町)に存在する島である。

常神半島から西方の沖約500メートル の日本海上にある無人島で、福井県最大の島。大きさは、南北約1キロメートル、周囲約3キロメートル、面積約0.4平方キロメートル、標高約195メートル。

舒明2年(629年)、天皇の勅により島内に、常神大明神(つねかみだいみょうじん)を奉った神社が建立され、以来、地元住民より崇拝されている。

レイライン上のパワースポットと言われる。

パワースポット 御神島 住所

福井県三方上中郡若狭町

パワースポット 御神島 種類

パワースポット 御神島 ブログ・ページ

この地の自然の美しさと本当に神々が住む土地なのではないか?という、 今流行の言葉で言えば、パワースポットの面白さと心地よさに、 すっかり魅了されてしまった。 常神半島という名前自体が普通じゃないし、 途中にある集落も

パワースポット 御神島 キーワード

仲ノ御神島 島 撮影 最高の 一緒に 潜った オガン 見える 真北 竹島 鬼門 西表島2日 高千穂峰 風 武寧王 気温 水温 透明 海面 西表島4日 西表島6日 西表島8日 距離 熊野本宮大社 手前 度 1本 トチノ島 みる みえます 6度 3本 34℃ 2本 29℃ 25m 2,3本 195m 伊勢神宮 位置 円周上 仲ノ御神島 西のスポット 仲ノ御神島 東の根 天気 仲ノ御神島 三の根 内宮 達成 西表島 由布島 釣れている 神子 有ります 漕ぎ 神さま 浜 身 清め 海浜 観光 素晴らしい 空中散歩 石垣市街地 石垣空港 眺め 空 沖縄本島近海 若狭町 民宿 海 関係 無人島 興味深い 舟 着水 鎮座 船 神功皇后 準備 田門 福井県 根 東