パワースポット 斎場御嶽(斎場御獄)

最高の御嶽

斎場御嶽(せーふぁうたき/サイハノうたき)は現在の南城市(旧知念村)にある史跡。15世紀-16世紀の琉球王国・尚真王時代の御嶽であるとされる。

御嶽(うたき)は、琉球の信仰における祭祀などを行う施設である。「腰当森(くさてむい)」、「拝み山」などともいう。

「せーふぁ」は「最高位」を意味し、「斎場御嶽」は「最高の御嶽」ほどの意味となり、これは通称である。正式な神名は「君ガ嶽、主ガ嶽ノイビ」という。

3つの拝所が集中する最奥部の三庫理(さんぐーい)には「チョウノハナ(京のはな)」という最も格の高い拝所があり、クバの木を伝って琉球の創世神であるアマミクが降臨するとされる。なお、三庫理からは王国開闢にまつわる最高聖地とされている久高島を遥拝することができる。

パワースポット 斎場御嶽(斎場御獄) 住所

沖縄県南城市

パワースポット 斎場御嶽(斎場御獄) 種類

神殿・教会・宗教施設(仏教・神道以外)

パワースポット 斎場御嶽(斎場御獄) ブログ・ページ

今回は私がそこで感じた、 この場の本質的な意味をお届けしようと思います。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 私はパワースポットや神社巡りにあまり興味がありません。 そ

斎場御嶽(せーふぁうたき)o「琉球王国最高の聖地」とのことo世界文化遺産で超パワースポットだそう!山の中を歩くので坂などはとても滑りやすいですoイモリでしょうか?たくさんいましたoここにも様々な蝶がいましたo蝶の写真は難しいですね(><)上

喜味城から帰る時にまたその植物を見たら、葉っぱ一枚だけ不自然にすごい動いてて、生き物もいなかったので…もしかしたら生き物ではない何かがいたのかしら?? 昨日、沖縄最大のパワースポット斎場御嶽に行って、パワーを頂いたので、何

沖縄の味を堪能した後は、. パワースポットと言われる、斎場御嶽へ。 {43117E48-3BA6-404D-A372-797807A46AAF}. ガイドのえーりーさんに説明していただきながら、ひとつひとつの場所でご挨拶とお祈りを。 特にパワーが高いところなども教えていただいて

お店へ。 ランキングにも入るくらいの人気店なんだとか。 本当に美味しかった!! お肉がとっても柔らかくて、大好きな味でした。 沖縄の味を堪能した後は、 パワースポットと言われる、斎場御嶽へ。 ガイド

うです 三庫理(さんぐーい) 斉場御嶽のシンボルとも言える大きな三角形の空間 この空間を通り過ぎると 久高島を望む素晴らしい世界が広がりました 斉場御嶽 沖縄の偉大なるパワースポット 来て良かった~ 晴れてくれた奇跡にも感

もう沖縄から 戻り1週間経ちます 早い タイムリーに足早に ブログ書いてたけど 今後り屋さん》 だったかな ちょっと神秘的な 美容師さんから ここを紹介して 頂いてました パワースポットで 世界遺産ですし 行ってみられては

なぐ』って意味だそうです。 ここは、場所、人、食トータルでオススメです。 さ、次は斎場御嶽へ。 まずは、クレミアアイスを。 パフェ形式ははじめて見ました。 いつも、強いパワースポットのうっそうとした山を登る時は 土砂降りに

岬へ。 晴れて来て海が青い! 次は斎場御嶽へ。 気づけばパワースポット巡り。 外国人の真似して撮りました ポージンカートだけど、ちょっと下がりすぎてますね。 沖縄であった人の2/3が外国人観光客のような気がします。

しずかさんのお計らいで本当に光栄にも敬愛するまさよさんと沖縄に招いて頂きありがとうございました!と元気にご挨拶です。綺麗な蝶々も沢山見ました。そしてついに。。沖縄最大のパワースポットと言われている斎場御嶽へ。私は入る前から

することになったり。夜は夜でおいしいスポットに連れて行ってもらったり。勝手に楽しいことになって行きます。 3日目は南部の方に連れて行ってもらいました。南部は斎場御嶽とかパワースポットが沢山あるので、エネルギーをたっぷり充電

スタート・・・まずは観光客がほとんど知らない穴場の慶座絶壁・・・続いては、知念岬公園に移動しての・・・美しい水平線を満喫・・・そして世界遺産の斎場御嶽に・・・沖縄屈指のパワースポットで力も貰った後は・・・ちょっと小腹を満た

スピーキング力を維持できていると思います。(長男は日常的に英語を使う環境にいます。)今日はおきなわワールド&斎場御嶽へ行きました。世界文化遺産である斎場御嶽は、パワースポットでエネルギーに満ちた場所でした。 たくさ

出来たのかな~ 沖縄日曜日、曇りもようだったからあまり青く見えない 沖縄在住の同級生が午前中空いてるからって案内してくれたのだ。「斎場御嶽」「せーふぁうたき」と読む パワースポットらしい。 「聖なる空間」として手厚く守

ジャッキーハウスへ早めのお昼を済ませ妹が行きたがっていたパワースポットの斎場御嶽に行ったりして観光も終わり予定よりなんて書いた私その後、かなり時間が経ち何回も福岡行きのアナウンスは耳に入っていた。が。。。。なんか係り

かかる古宇利大橋? 両側に海が見える大橋をドライブするのは気持ち良し。↓この橋は、中部にある海中道路だったかな。 なんだか、記憶がごっちゃになっている^^ゞ↓沖縄一番のパワースポット 斎場御嶽(せいふーうたき)ここは300

と可愛い白いニシキヘビなんか、お姉さんにスリスリしてて犬みたい、甘えてるみたいでしたよその後、斎場御嶽に行きましたパワースポットなんだそうです行く山道で、マングースがいて、なんか食べてました昔インドからハブ退治のために輸入したも

と。わたしは別にない。。。じゃあ、沖縄行かない?なんでや:(;゛゜'ω゜'):どうやら沖縄にある中古車を見に行きたいらしい。。斎場御嶽(せいふぁーうたき)!ここは沖縄のパワースポットあと、ひめゆりの塔にも行きましたがなんと

ょうねほんとに人少ないんです。公園から見た海こんなキレイな花も咲いてましたこの木、欲しかった写真の加工はしてないのに、この色です。次は斎場御嶽(せーふぁうたき)ここは、パワースポットです少し山歩きをして、この岩と岩が重なっ

す 行ってみたいな~って思っていてもご縁を結ぶのに長い年月がかかる時ってあるよね 斎場御嶽はこの夏初めて訪れた沖縄のパワースポット。 *三庫理(さんぐーい) 沖縄に旅行したのは6年ぶりくらい。 久しぶりの沖縄は変わらない

トなんて探してる暇ありませんてこのニライカナイ橋を経由しパワースポット斎場御嶽へ向かいます斎場御嶽…せーふぁうたきリカの赤身のお肉希望だったんだけどよく見たらニュージーランドビーフでちょっと残念でしたここは お値段が

たぶん、なっているんでしょうけれど その年齢になったじぶんが、 はたして行きたい場所に ほんとうに自由に行けるかな。 たとえば、沖縄でも、 世界遺産に登録されている パワースポットとしても有名な「斎場御嶽(せーふぁうたき

思ったので羽田に前泊することに。この荷物です。新婚旅行のハワイで買ったRIMOWA。モアナのRIMOWAでのはパワーを貰えたからでしょうか。琉球最強のパワースポット。行けて良かったー(*´▽`*)斎場御嶽の前に玉家そ

W前半を終え、1日仕事行って、そしてまたGW3日に友人が山梨から遊びに来てくれました。北部は、美ら海水族考慮して、南部一周観光をすることに。まずは、パワースポット斎場御嶽へ駐車場が遠くなってたことと、ガイドさんがいっ

時点でテンションアップ(^O^)日頃の行いの良さでしょうか(笑)、梅雨の合間に見事な良い天気です(≧∇≦)そして斎場御嶽へ。石畳を歩きながら拝所を巡るのですが、いかにもパワースポットらしい雰囲気がありました。写真では伝わら

っ(T^T)アリガトウ♡ 楽しみはまだまだ続きますよ♪*゜ みなさんも楽しく素敵な時間をお過ごしくださいね✧*。 感謝しています♡*.愛を込めて♡奈穂子 パワースポットのせーふぁーうたき・斎場御嶽✧*。みなさ

では本題。4月の沖縄~九州~山口~京都のキャラバン報告記がどうにもあるあるです 凜花~Reincarnation~あるある@沖縄その3『今度はちゃんと斎場御嶽のパワースポットと前世の話』いち 斎場御嶽の神域内に一歩

沖縄3日目。パワースポット、斎場御嶽へ!凄い、圧巻でした!海辺の高台で景色も凄いけど、スーっと抜ける感じ、スッキリしました♡斎場御嶽の売店で、沖縄のおやつタイム!可愛いパッケージ♡カフェくるくまにてティータイム♡ずーっと来たかっ

夕方になって風が強くなってきました。昼間は半袖でよかったけれど、今は一枚羽織物が必要です。沖縄にも、パワースポットと呼ばれる場所がたくさんあります。斎場御嶽や久高島などなど…その他にも、ユタの修行場やガマなど。私はその近辺に行く

パワースポット

もっと読む

パワースポット 斎場御嶽(斎場御獄) キーワード

案内 4日 船 持ち帰り 沖縄旅行 海 聖 聖なる 作品 わたくし 長嶺さん 頑張って 道 谷 浦添市 沖縄 残している 食 東 最高 新原ビーチ散策 琉球王国 祈り 神 訳 訪れる 行く 近く 運び 聖地 郷 緊張 神頼み 神聖な 所 意味 癒し ビビ 全員 レゴ 南城市 ロック 向かいます 同じ 二つ 天宮先生 家族旅行 島 屋根 姿 ハブ パワースポット 首里城跡 首里城2016 久高島 見える 使用 艦砲穴 首里城 頂けます ラピート ボタン 運びたい ホテル 関西空港 頂く ペットNG 八重瀬町 美ら 場 場所 沖縄県 沖縄料理 沖縄そば 天気 太平洋 木々 座喜味城跡 海水族館 澄んで 玉泉 写真右下 続き 登録 神の島久高島 向かいました 世界文化遺産 知念岬 御嶽 国際通り 拡大