パワースポット 永福寺(蛸薬師堂)

弁天さま御神水

永福寺(えいふくじ)は、京都府京都市中京区にある浄土宗西山深草派の寺院で、通称蛸薬師堂(たこやくしどう)と呼ばれる。山号は浄瑠璃山。本尊は蛸薬師如来。

養和元年(1181年)室町の林秀が、比叡山の御本尊薬師如来の夢告により与えられた伝教大師が彫られた石仏の薬師如来をおまつりした六間四面の堂を作り、永福寺と名付けられたのが始まり。善光という僧が、戒めに背き、病気の母親に好物のタコを買う孝行譚に由来し、本尊薬師如来は蛸薬師の名で知られる。

病気平癒の御祈祷で有名で、毎月8日午前10時より午後2時まで大般若会が勤修され、ガン封じ心身の病気平癒諸願成就を祈願する人々の参拝が多い。

弁天さま御神水」「薬師の泉」と呼ばれる御神水があり、昔、病いに苦しむ人々が、この龍神水で体や家のまわりを清めると、不思議なことにたちまち病が消えうせたといわれている。

パワースポット 永福寺(蛸薬師堂) 住所

京都府京都市中京区東側町503

パワースポット 永福寺(蛸薬師堂) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 永福寺(蛸薬師堂) ブログ・ページ

日曜と月曜、仕事が連休だったので昨日は四条へ買い物へ.パワースポットが近所にあるので寄って来た。 蛸薬師堂 体や家の回りを清めると病が消えると言い伝えられてるご神水をペットボトルにもらってきました。 錦天満宮写真の左にもあります

パワースポット 永福寺(蛸薬師堂) キーワード

唐様建築 歩いた 書きました 山門 配置 北 鎌倉永福寺 復元 戦い 抜ける 挫折 文学 建物 木 歩く 決戦 規模 鎌倉市 地名由来 創建 バス道 いい JR畠田駅 一文 発掘調査 無量光院 漠然と 社殿 願文 清 津賀志山 ツイッター 池 永福町駅 永福町 秀 苑池 薬師堂 頼朝 阿弥陀堂 鎮守 JR畠田駅近畿 鎌倉 釣殿 イメージ 道 転載 読む コラム 見る 見て 永福寺物語 歩道道標 建物群 前 平泉文化圏 平泉 山永福寺 山上 小説 大堂 報告 地蔵 南 乳 吾妻鏡 建立 当地 本堂 正面 橋 模して 模した 杉並区 万歳 中尊寺 二階 二階堂 仙覚 伊豆 御堂 龍馬