パワースポット 鴨都波神社

鴨都波神社(かもつばじんじゃ)は、奈良県御所市にある神社である。式内社(名神大社)で、旧社格は県社。

積羽八重事代主命(事代主)と下照姫命を主祭神とし、建御名方命を配祀する。葛城氏・鴨氏によって祀られた神社で、高鴨神社(高鴨社)・葛城御歳神社(中鴨社)に対して「下鴨社」とも呼ばれる。事代主神は元々は鴨族が信仰していた神であり、当社が事代主神の信仰の本源である。大神神社(奈良県桜井市)に祀られる大国主の子に当たることから、「大神神社の別宮」とも称される。

下照姫命については、事代主とともに祀られることに疑問があることから、元は別の神が祀られていたものとみられる。当社の古い社名は「鴨弥都波(かもみつは)」であり、「鴨の水際(みづは)の神」と解せる。当地は葛城川と柳田川の合流地点であり、元々は水の神を祀っていたものとする説がある。また、事代主の妹である高照姫命が祀られていたのが下照姫命と混同されたとする説もある。

社伝によれば、崇神天皇の時代、勅命により太田田根子の孫の大賀茂都美命が創建した。一帯は「鴨都波遺跡」という遺跡で、弥生時代の土器や農具が多数出土しており、古くから鴨族がこの地に住みついて農耕をしていたことがわかる。

遙拝所付近がパワースポットだという。

パワースポット 鴨都波神社 住所

奈良県御所市宮前町514

パワースポット 鴨都波神社 種類

神社・神道施設

パワースポット 鴨都波神社 ブログ・ページ

パワースポット. 昨年、歩いた「葛城古道」の先に、なかなか興味深い二対の神社があるようなので、行ってみることにしました。そこは、歴史ミステリー好き、スピリチュアル好き、もちろんパワースポット好きにとっても、たいへん興味をそそられる 

パワースポット 鴨都波神社 キーワード

御祭神 全国 分布 秋祭り 各町内 名帳 社 発祥地 演舞 比定 源 奉り 店 葛木 鴨族 鴨社 本社 鴨都波八重事代主命神社 ススキ提灯 鴨 ススキ提灯献灯行事 取り込む 酉 実家 2016年 野口神社 四天王像 祝詞 柳田川 御鎮座 鴨都波遺跡 歩き 近鉄 済生会病院 道 遺跡 置いている 秋津 神様 食べた 駅 大神神社 御所駅 地下保存 上 国道24号 国見山 商店街 位 あたる おまつり 建物 南 花火 祭り 夏 スサノオ 御子神 斑鳩神社 森 秋季大祭 模範演舞 大国主 鴨宮若衆会 アジサイ 香語山 予定 天 撮り 行く おどろ お坊さん 大きな 鴨氏 名前 言 事代主 祭神 子 神社 葛城 呼ばれている 上鴨社 高鴨神社 アヂスキタカヒコネ 水稲生活 御所市 神 地 下鴨社 古事記