パワースポット アマミチューの墓

琉球開闢の神ここに眠る

アマミチューの墓は沖縄県うるま市の浜比嘉島にある霊場。アマミチュー(アマミキヨ)はシルミチュー(シネリキヨ)と共に琉球開闢の神。

浜比嘉島東の海岸にあるアマンジと呼ばれる岩屋の小島に位置する。洞穴を囲い込んだ墓となっている。

毎年、年頭拝みには部落のノロ(祝女)が中心となって島の人々が参加し五穀豊穣、無病息災、子孫繁栄を祈願している。

パワースポット アマミチューの墓 住所

沖縄県うるま市勝連比嘉105

パワースポット アマミチューの墓 種類

神殿・教会・宗教施設(仏教・神道以外)

パワースポット アマミチューの墓 ブログ・ページ

ハイサイ!3日間ブログの更新が止まっていましたが一気に3日分のネタを投稿しようと思います。(笑)昨日の三線体験は特別なパワーも感じながら、感じて欲しくて、こんな場所で三線を弾いたらとても気持ちが良いぞ..

れているアマミチューの墓。ここに来れた事を感謝。内地ではパワースポットで有名なようで、人がたくさんでした(と言って外に深くてお尻がちょっぴりへっぴりjojo。スイスイだよ~んU^ェ^Uパワースポットに抱かれて泳ぐワン

滞在3日目はうるま市の離島巡りです。海中道路を渡って浜比嘉島へ。アマミチューの墓とシルミチュー霊場。どちらも神聖な場所です。どちらもというか、この島全体がいわゆるパワースポットだそうですが、あまり軽い気持ちではいかない方が良いかもしれませんね。うみ氏は階段を全部一人

合が良い感じ見ていて面白かったです その後、ひとつ手前の宮城島へ この島には「ぬちうなー」という施設があマミチュー(アマミキヨ)のお墓や住まいがありパワースポットとしても有名だとか。海岸にあるお墓からの眺めです。遠く

です♡♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡--♡「アマミチュー&シルミチュー」浜比嘉島にあるパワースポット「アマミチューとシルミチュー」に行ってき

沖縄観光那覇以外はレンタカー使用が一般的らしく、最初はバスで乗り継ごうかと思っていたのですが、どうにも行きにくく、初めて不安ながらも パワースポット. その後5分くらい?細い道路を車で通ってシルミチューへ. 2014_04220199

の3日間いつもの3人、けんちゃんかなちゃんあさよちゃんで沖縄に行ってきたよう!思い出を忘れないうちに書いいた場所はアマミチューの墓 という子孫繁栄のパワースポットだったみたいこの場所が一番心地よかったのんびりしたあと

浜比嘉島にパワースポットのような聖地(御嶽)があるとの情報を入手したオイラ達は早速行ってみることにちなみに聖地の名前はシルミチューとアマミチューと言うそうでオイラ達はアマミチューの方に行ってみました漁港そばの空き地っぽいところに

パワースポット アマミチューの墓 キーワード

車 漁港 シルミチュー霊場 突き当り ま市浜比嘉島 うる ぜんざい 見学 渡った 浜比嘉島 浜比嘉大橋 沖縄旅行 昼食 広 墓 場所 アマミチュー 2013年 12月