パワースポット 等持院

足利尊氏の墓

等持院(とうじいん)は、京都府京都市北区 (京都市) 北区にある寺で臨済宗天龍寺派に属する。足利尊氏の墓所としても知られる。

足利尊氏は、1341年(暦応2年)に現在の柳馬場御池付近に等持寺を建立し、その二年後の1343年、現在の等持院北町に別院北等持寺を建立した。尊氏の死後、別院北等持寺は尊氏の墓所となり、その名前を「等持院」と改称した。その後、応仁の乱で柳馬場の本寺が焼失したため、別院だった現在の等持院(京都市北区等寺院北町)が本寺になった。

作家の水上勉は小坊主としてこの寺に寄宿していた。その当時の住職は栂道節で、京都商業高校にいた沢村栄治を読売の市岡忠男に紹介した、というエピソードが残っている。

パワースポット 等持院 住所

京都府京都市北区等持院北町63

パワースポット 等持院 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 等持院 キーワード

成り 奉行 塔頭寺院 荘 荘園 平野神社 在り 赤丸浅井城 越中蜷川氏 建物 天 富山県 寺 年貢 統治 創建 見られる 総持寺 菩提寺 白河上皇 相国寺 続いた 庄園 所 後醍醐天皇 東寺造営 東五位 下鴨神社 南北朝 吉岡 在った 仏舎利 半分 天皇 室町幕府 南朝 光秀 精要 京都等持院 義満 等持院常住記録 京都相国寺 五位 高岡市 録 1415年 なた某書状案 記録 記載 万山編 蜷川氏 蔭涼軒 鹿苑寺金閣 等持寺 第三代 砺波郡 所領 御判御教書案 在る 1413年 室 室町 寄進 富山県史 文書 斯波義郷 斯波義郷奉行 相国考記 石堤浅井神社 畠山満家 永22年 永20年 棟別 東寺百合 有り 龍安寺 額縁庭園 駅 鹿苑寺 領 預け 龍安寺下 風格 面