パワースポット 東慶寺(縁切寺)

鎌倉の駆け込み寺

東慶寺(とうけいじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある臨済宗円覚寺派の寺院である。山号は松岡山、寺号は詳しくは東慶総持禅寺と称する。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は北条貞時、開山(初代住職)は覚山尼(かくさんに)である。

鎌倉幕府第9代執権北条貞時が、父北条時宗死去の翌弘安8年(1285年)、覚山尼を開山として建立した寺である。覚山尼は、北条時宗の夫人であり、貞時の母にあたる人物で、時宗の死後、出家して尼となった。なお、当初は真言宗の寺であったものを覚山尼が臨済宗に改宗したとの別伝もある。

東慶寺は現在は男僧の寺であるが、明治36年(1903年)までは代々尼寺であり、尼五山の第二位の寺であった。

東慶寺は、近世を通じて群馬県の満徳寺と共に「縁切寺駆け込み寺)」として知られていた。江戸時代、離婚請求権は夫の側にしか認められていなかったが、夫と縁を切りたい女性は、当寺で3年(のち2年)の間修行をすれば離婚が認められるという「縁切寺法」という制度があった。幕府公認の縁切寺として、江戸から多くの女性が東慶寺を目指した。

ただし、女性が駆け込んできてもすぐには寺に入れず、まずは夫婦両者の言い分を聞いて、夫が離縁状(いわゆる「三下り半」)を書くことに同意すれば、すぐに離婚が成立したという。また、実際には離婚に至らず、調停の結果、復縁するケースも多かったという。この制度は、女性からの離婚請求権が認められるようになる明治6年(1872年)まで続いた。

パワースポット 東慶寺(縁切寺) 住所

神奈川県

パワースポット 東慶寺(縁切寺) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 東慶寺(縁切寺) ご利益・パワー種類

恋愛・結婚

パワースポット 東慶寺(縁切寺) ブログ・ページ

てきました。(写真に写っているのがMary Miさん)江戸時代は女性から離婚を申し出ることができなかったため離婚したい女性はこのお寺に駆け込んでいたそうです。今は恋愛のパワースポットとして有名になっているとのことで悪縁の縁

かったです。澄んだ良い気があるような気がしますので、私のパワースポット認定クリアです(笑)ただ、別れたい人の駆け込ってたところが案の定映っていました笑この先のトルコ陶器のお店にいたらまた来ました。トルコ陶器こんなやつ

(ホームページからお借りしました) 一年中花が楽しめる北鎌倉のパワースポットは 「東慶寺」。別名「駆け込み寺」です。 JR横須賀線・北鎌倉駅から歩いてすぐ。 新年にパワースポットでいい気をいただきたいもの。 でも、神頼みもいいですけれど

鎌倉方面へ行ってきましたぁ こちらは北鎌倉の 東慶寺 にてパチリっ~ ここんところ暖かいので、今はもっと咲いているかもしれませんねっ 急にっ!行きたくなってしまってぇ~ パワースポットなどと言って、今は流行ですが やっぱり!神社・仏閣

きのうのお目当ては 東慶寺・・・でした。 別名「縁切り寺」ともいわれる鎌倉時代に建立された古いお寺で、落ち着いたたたずまい、たくさんのお花 ここがパワースポットだというウワサが・・・ パワーがあるかどうかさだかではあり

後醍醐天皇皇女の墓等が集まったところ 流行りのパワースポットみたいな感じですかねえ。 鎌倉のお寺は小さな谷間にあるところが多いので湿気も多くきれいなコケが多いが、ここ東慶寺も見ろリノコケが素晴らしいです。 <<--「 投票 」し

後醍醐天皇皇女の墓等が集まったところ 流行りのパワースポットみたいな感じですかねえ。 鎌倉のお寺は小さな谷間にあるところが多いので湿気も多くきれいなコケが多いが、ここ東慶寺も見ろリノコケが素晴らしいです。 <<--「 投票 」し

最近なにかと話題のパワースポットへ行って 連休後に好スタートを切れるようにパワー注入しておきましょう。 パワースポットその1. まずは東慶寺です。 ここは「縁切り寺」として有名です。 調べたところによると、離婚を請求する権利が

パワー・スポットと言っても過言ではありません!こちらに向かっている途中で、エネルギーが替わり、何か特別の場所へ誘われている感覚を覚えます・・月に これまたももりんさんのナイスなお心遣いで、東慶寺へ。スペシャル予約を入れて頂き、一般拝観では見

パワースポット 東慶寺(縁切寺) キーワード

建てられた 淡い 瑞泉寺 画像 秋明菊 古民家ミュージアム 小さい 移築 内部非公開 江戸 気持ち 梅 幾つ 撮った 山門 室町 旧東慶寺仏殿 有名だった 季節 東慶寺内 仏殿 井上ひさし 訪ねました 近く ご紹介 運動会 薬用 鎌倉市 風情 茶室 ホトトギス 至る イワガラミ 花 続き 秋色 撮影 遊覧船 駆け込む 文人 果実 緑色 紫色 碧色 菜園作業 無い 蝸牛 驚いた 行って来ました 境内 歴史 我慢 御朱印帳 イーストウッド 場所 呼ばれる 向かった 北鎌倉散歩 円覚寺 タイワンホトトギス コスモス カフェ 墓 夫 女性 守る 彩り 尼寺 妻 寺 2月 お寺 東慶寺入り口 井 鎌倉趣味 長峯五幸氏 投稿 史跡めぐり いたします 次 甘露 記述 北鎌倉 お願い 観光コース 常盤 道 もり オミナエシ タクシー 声 激しい 秋 大拙 実 亀ヶ谷坂 ランチ ヨウシュヤマゴボウ お茶 9月 ハギ 大船カボス 法多山 駆込み 鎌倉 開催 行ってきた 著者 訪れた 蝋梅 葉 鎌倉東慶寺 花菖蒲 花たち 行ってきました 見 見頃 葉っぱ 話 離縁状 長谷寺 鎌倉五山 離婚 行った 行く 駆け込み 鎌倉駅 風 離縁 読む