パワースポット 大報恩寺(千本釈迦堂)

大報恩寺(だいほうおんじ)は京都市上京区にある真言宗智山派の寺院。山号は瑞応山(ずいおうざん)。通称千本釈迦堂

おかめの物語や、12月の風物詩である大根焚きで知られる。

パワースポット 大報恩寺(千本釈迦堂) 住所

京都府京都市上京区今出川通七本松上ル溝前町

パワースポット 大報恩寺(千本釈迦堂) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 大報恩寺(千本釈迦堂) ご利益・パワー種類

恋愛・結婚開運家内安全
出世・仕事・商売繁盛安全祈願・厄除け

パワースポット 大報恩寺(千本釈迦堂) ブログ・ページ

千利休の屋敷跡でもあり この水で茶を点てていたそうです そんなパワースポットの次は「千本釈迦堂」 おかめ物語と12/7~8の大根焚きで有名なお寺 お釈迦様が悟りを開いた日とされている 12/8が偶然に今回の旅行と重なり 記念行事(成道会)に

パワースポットなので せっかくだし 千本釈迦堂通りぬけ お寺好きの人には、贅沢な京都ならでは、の 醍醐味 初めて お会いする施主様にドキドキ プレッシャーも パワースポット通りぬけでおっけー おかげでいい感じに進んだ打ち合わせ これから 確認

千本釈迦堂(大報恩寺) 大報恩寺は藤原秀衡の孫と伝える義空上人の開創。真言宗智山派の名刹。本堂(国宝)は1227年(安貞1)創建時のままで、京洛最古の古建築。 北野天満宮門前は、やはり凄まじいパワースポット。魔界の中の魔界だったんですね。 紅娘さま

パワースポット 大報恩寺(千本釈迦堂) キーワード

石櫃 宝箱 暑さ 朗読 松 松通り 棟梁 頭蓋骨 聴き 空いている 釈尊 現実 現実世界 発見 門 耳 経て 妻 奈良 夫 作業 仏陀 仏舎利塔 モノ バス ソフト クラッ お寺 おかめ桜 おかめ 38度 出来上がった 外 外部 大切な 地下 南京 祝福 解説 釈迦如来坐像 釈迦念仏 東大寺像 水火天満宮 無く 見 本尊 本堂 阿亀桜 毒花 災火 見学 肥後定慶 触れる 誓願寺 説明 西陣織会館 歌舞 釘抜地蔵 石像寺 本尊釈迦如来坐像 犬山茶友会 行く 釈迦如来像 無病息災 終い 関連 梅花 街並み 面 釈迦堂 札所 阿亀 鎌倉 黄檗宗 観音像 重要 観音菩薩立像 江戸 皇族 真言宗 真言宗智山派 知られている 禅宗 秘仏 考えられている 泉涌寺 観音 見る 桜 薬師寺 臨済宗等 釈迦 良い 法要 重源 用意 食べて 運慶