パワースポット 相国寺

相国寺(しょうこくじ)は、京都市上京区にある臨済宗相国寺派大本山の寺院。山号を万年山と称し、詳しくは「万年山相国承天禅寺」と称する。

本尊は釈迦如来、開基(創立者)は足利義満、開山は夢窓疎石である。

足利将軍家ゆかりの禅寺であり、京都五山の第2位に列せられている。

相国寺は五山文学の中心地であり、画僧周文や雪舟は相国寺の出身である。また、京都の観光名所として著名な金閣寺(鹿苑寺)、銀閣寺(慈照寺)は、相国寺の境外塔頭(けいがいたっちゅう)である。

パワースポット 相国寺 住所

京都府京都市上京区相国寺門前町701

パワースポット 相国寺 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 相国寺 キーワード

伝わる 居城 作家 小松天皇 富山市 絵 見られる 名誉 蔭涼軒 川人山鞍馬寺 塔頭寺院 教授 鞍馬寺 なた某書状案 新右エ門親 一族 成り 延喜式内社赤丸浅井神社 砺波郡 南北朝 京都相国寺 庄園 創建 在り 蜷川氏 半分 院領 足利将軍家 足利義持 東寺百合 追善料 新右衛門 高岡市 越中蜷川氏 赤丸浅井城 蜷川 第三代 等持寺 精要 統治 賀茂 続いた 鹿苑寺金閣 斯波義郷 将軍足利義満 大応寺 在る 在った posted by 1405年 ciba 伝領 南朝 室町 所領 御所 万山編 後醍醐天皇 下鴨神社 富山県史 バッタヶ原 室町幕府 越中五位 五位 記録 白河上皇 記載 吉岡 文書 寄進 室 鹿苑寺 足利義満 行った 見て 龍 金閣寺 鳴き 院 領 赤丸村 足利家 長く 西 越中吉岡 銀閣寺 赤丸浅井神社 足利氏 通 越中