パワースポット 宝厳院(獅子岩)

獅子岩

宝厳院(ほうごんいん)は京都府京都市右京区にある臨済宗天龍寺派の寺院で天龍寺の塔頭。山号は大亀山。

寛正2年(1461年)、細川頼之が聖仲永光を開山に招聘して創建。応仁の乱(1467年 - 1477年)に巻き込まれて焼失し、天正年間(1573年 - 1591年)に再興された、河川工事のため、寺域が買い上げられ、天龍寺塔頭の弘源寺内に移転した。平成14年(2002年)、天龍寺方丈南側の現在地を購入して移転、再興した。

庭園は「獅子吼の庭」と呼ばれる借景回遊式庭園で、獅子の形をした獅子岩がパワースポットと言われている。岩から生えている破岩の松などが有名。

パワースポット 宝厳院(獅子岩) 住所

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36

パワースポット 宝厳院(獅子岩) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 宝厳院(獅子岩) ブログ・ページ

ばそれまでだが、どの方向から見ても隙のない計算され尽くした美しさが素晴らしい。この時期は夏の濃緑が見事だったが、秋の紅葉もぜひ見てみたい。秋の嵐山も混雑が激しいだろうけど…上の写真は獅子岩と命名された巨岩。お寺の方曰くこの岩はパワースポットとして人気が高まりつつある

パワースポットなだけに、オラに力を…!と吸収。 この辺は木の上は寂しく、地面が赤く染まってる状態でしたね。 それもまた風情がありました^^ それから天龍寺。 ぎゃーん。法堂が改装…。 今回改装ばっかりなのでした。

寄進されたものだそうです 真の美しさを肌で感じ、心洗われるパワースポットでもあるかもしれませんね 公開は春 と秋 のみ アクセスはJR京都駅からJR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅から徒歩12分。 紅葉見頃は11月中旬から

パワースポット 宝厳院(獅子岩) キーワード

社寺 下 池 構成 写真 拝観券 見頃 咲き 弘源寺 嵐山 お寺 将軍塚青龍殿 愛宕念仏寺 祖師 清水寺 清凉寺 木 11月26日 圓徳院 八坂神社 化野念仏寺 京都 塔頭寺院 大覚寺 鳥居本 2013年 富士山 京都嵐山宝厳院庭園 暮れ 時雨殿 故三位 見てきました 窓 里 終わり 翁町 萩原殿 所望 所 嵐山羅漢 局 寺 寒さ 嵯峨野 御子 御座 徳光院 寒い 嵐山花灯路 宝厳院垣 竹林 紅葉ライトアップ 風景 綺麗でした 雨 宝厳院境内 落葉 部門ランキング 鹿王院 行く 真っ赤な 特別 庭園 歩き 庭 撮った 指値 常寂光寺 左折 渡月橋 無礙 拡大 次 感じ 訪れる 観光客 宝厳院庭園 春 法孫 説明 散策 緑 指定 見てみる 焼き鳥 見る