パワースポット 道成寺(日高川町)

道成寺(どうじょうじ)は、和歌山県日高郡日高川町にある天台宗の寺院。新西国三十三箇所観音霊場の第五番札所である。

道成寺創建にまつわる「髪長姫伝説」(「宮子姫伝記」)や、能、歌舞伎、浄瑠璃の演目として名高い、「安珍・清姫伝説」で知られる。この伝説は、平安時代中期に編纂された『大日本国法華験記』にすでに見える古い話である。

拝観の際には縁起堂で「安珍清姫」の絵巻物を見せながらの絵説き説法が行われる。

「髪長姫伝説」では、髪の生えない娘が観音様から授かった美しい黒髪のおかげで、お妃に選ばれる。後に聖武天皇となる皇子を出産するが、宮子姫は皇子と引き離されてしまい、悲しみにくれて引きこもってしまう。その後、僧による治療によって回復し、37年ぶりに天皇となった皇子と再会した姫は、長寿の生涯を全うする、というもの。ここから、女性の良縁と開運を祈る寺とされる。

パワースポット 道成寺(日高川町) 住所

和歌山県日高郡日高川町鐘巻1738

パワースポット 道成寺(日高川町) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 道成寺(日高川町) ブログ・ページ

広川町から日高町にかけての鹿ケ瀬峠 (ししがせとうげ) や日高川町の道成寺、 市内の塩屋王子神社などが候補として調査が始まっている。 その場に立つと気力がわくという 「パワースポット」 ブームで人気回復の兆しをみせつつある。

パワースポット 道成寺(日高川町) キーワード

同じ 奴道成寺 神主 演目 清姫 母子 虹 虹蛇 蛇 歌舞伎座 桜 アボリジニ神話 トーク 鐘 踊った 考察 機会 妙 成寺 解説 藤娘 つかみ お坊さん 川本プロダクション 川本喜八郎 店 昼食 日高 髪長姫 古道成寺 落人 和歌山方面 白崎海岸 和歌山 演出 気絶峡 絵馬 話 踊り 年号 娘道成寺 新鹿の子 前後 ワケ 会 屋敷娘 安珍清姫悲恋物語 子 体調 寺 文武天皇 安珍 和歌山県 動かない 藤十郎 葵上 六条 場 芝翫 建雄先生 能 面 鈴 進捗報告 身 二人 西野 趣向 調査報告 調教 説法 良かった 多く 気迫 怪談 母 小阿坂 歌 建立 微かに 抽象 所化 所作 安珍清姫 清姫伝説 聞いた 耳 大鼓 奈良 競演 白拍子 登場 玉三郎 牛車 存在 思い出