パワースポット 平岡八幡宮

平岡八幡宮は、京都市右京区の神社。神護寺の守護神として、弘法大師(空海)により809年(大同4年)に創建された、山城国最古の八幡宮。弘法大師が自ら描いた僧形八幡神像を御神体とする。1407年(応永14年)に、社殿を消失するが、足利義満により再建。44種類の花が描かれた「花天井」が有名。春、秋の2期公開される。また、境内では樹齢300年を超える紅椿、白椿伝説の樹齢200年白椿など約200種を鑑賞できる。

パワースポット 平岡八幡宮 住所

京都府京都市右京区梅ケ畑宮ノ口町23

パワースポット 平岡八幡宮 種類

神社・神道施設

パワースポット 平岡八幡宮 ご利益・パワー種類

開運出世・仕事・商売繁盛学業・合格祈願・技芸上達
健康・病気治癒

パワースポット 平岡八幡宮 キーワード

平岡村 公開 天井 実施 展示 拝観 ツバキ 春 特別 金 行事 咲き始め 4-15 4-19 見頃 歌舞 4-30 平安 ○ 祝祷会 神前 鉾 適当な 小学生 開催 行われます 問合せ先 075-871-2084 イベント料金 2014年 とこ さし 見学 霊鑑寺 修学院離宮 その道 行きました 会 聖職 池 案内 椿 次 出来事 花 撮影 名所 道 京都 ご近所 紹介 愛でる ワシ 拝観料 神主 経蔵 C-3 金堂 天井画 D-2 植物 御所 焼いた 有名な 行ってきました 三段相撲 三役相撲 ジャスミン 秋 仁和寺 霊宝館 土 A-1 仏殿 月 絵 E-2 京都定期観光バス 奉納