パワースポット 青龍寺(昭和大仏)

昭和大仏

青龍寺(せいりゅうじ)は、青森県青森市にある高野山の青森別院。昭和大仏五重塔で知られる。

昭和大仏(しょうわだいぶつ、21.35m)は、青銅坐像では日本一の大日如来像。1984年(昭和59年)9月30日に開眼。重量は220tある。仏像の土台にも入ることが出来るが、土足厳禁である。内部には六道輪廻の図などが飾られており、二階にも上がれる。

青龍寺が1996年に建立した五重塔は高さ39mに及ぶ天然総ひば造り。京都以北では最大級、全国でも4番目の大きさで、青森が生んだ名棟梁大室勝四郎が手掛けた。芯柱が宙吊りの免震構造でシンプルな中にも男性的な美しさがある。

広場では毎年ジャズミュージシャンらによるサマーコンサートが開かれている。

パワースポット 青龍寺(昭和大仏) 住所

青森県青森市桑原山崎45-2

パワースポット 青龍寺(昭和大仏) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 青龍寺(昭和大仏) ご利益・パワー種類

恋愛・結婚開運安産
子育て家内安全出世・仕事・商売繁盛
学業・合格祈願・技芸上達健康・病気治癒安全祈願・厄除け
式典・長寿祝い

パワースポット 青龍寺(昭和大仏) ブログ・ページ

好天に恵まれたSUNDAY RIDE FEVER'S 少数精鋭での青森パワースポット巡りでした 0601-1.jpg · 0601-2.jpg · 0601-3.jpg 集合場所で見つけたトリック練習の跡。スロープになってて入り易いんだろうな(笑) 0601-4.jpg 観光物産館 

パワースポット 青龍寺(昭和大仏) キーワード

本尊 本堂 篠栗 金峯山 岩本寺 左 寺 戻り 打ち 大差なし 案内ルート 案内表示シート 清瀧寺 直進 短い 黄表紙 約150m 約300m 約500m 越え 塚地峠出口 図 みち へんろ ご注意 ▲ 38-2 38-1 36-2 36-1 もと ルート 世界遺産登録申請ルート 合流 右 協力会ルート 分岐点 先 四国 保存協力会編 主な 総持寺 般若三蔵 霊地 裏通り 薬師如来 霊山寺 茅 運山青柳寺 第一番 青龍天神山 雪 離れて 香川県 道 青龍寺分岐 行って 行く 行き 荷物 見える 結願 空海様 足跡 車 空海 龍 通過 貞治5年 院 開催 連れ 道場 風 階段 鐘 長い 霊場 遣唐使船 駒札 高野山 長安