パワースポット ロベン島

ロベン島(ロベンとう、アフリカーンス語: Robbeneiland、英語: Robben Island)は、南アフリカ共和国西ケープ州ケープタウンから約12km沖合のテーブル湾にある島。ユネスコの世界遺産に登録されている。

パワースポット ロベン島 住所

南アフリカ共和国

パワースポット ロベン島 種類

パワースポット ロベン島 ブログ・ページ

市街中心部から車で約10分の近さながら、広大な園内はテーブルマウンテンからの清廉な空気に満ち、パワースポットと呼べるような心地よさ。8月から11月がベストシーズンだが、一年中何らかの花が咲き、遊歩道やカートも用意されている。

パワースポット ロベン島 キーワード

ビクトリアフォールズ 南部アフリカ周遊 日記 クター・ピーターソン博物館 レイプ容疑 ケープタウン 10月 権力 13年 映画 曾孫 ソウェト蜂起 国際社会 ソウェト 国 仕事 偲ぶ 公開 ヨハネスブルク 幽閉生活 マンデラの名もなき看守 ヘイスバード ファインズ ピナール 家 コーサ語 追記 述べ 近い 話せる 荒れた 海賊鍋 海流 海 故ネルソン 旗 アフリカーンス語 アフリカーナー ANC政治犯 黒人 脱走 写真 マンデラ・ハウス 世界遺産 ジェームズ ネルソン 1964年 マンデラ 世界 71歳 60年 続けた 終身刑 白人 獄中生活 獄中 活動 64年 90年 2月 ANC 非合法化 釈放 逮捕 1990年 2005年 身 27年間 訴え 見学 黄色 Obama 極楽鳥花 人種登録法 不屈の 宣告 国家反逆罪 不可能 受け 収監 反アパルトヘイト運動 南アフリカ共和国 10日 指導者 松浦晃一郎事務局長 アパルトヘイト アパルトヘイト撤廃 旧刑務所 デクラーク大統領 アフリカ民族会議 グレゴリー ケープタウン沖 撤廃運動 勉強 世界遺産ロベン島 見える シグナル・ヒル 牢屋 見えてきた