パワースポット 八坂神社(鹿児島市)

八坂神社(やさかじんじゃ)は、鹿児島県鹿児島市清水町にあるJR九州鹿児島駅の北東約500mの稲荷川河口北側に鎮座する神社である。 鹿児島五社のうちの第二位の神社。 御祭神は素盞嗚尊とその妃神である奇稲田比売命、及び素盞嗚尊の御子神である五男三女神。

永暦元年(1160年)以前に京都の八坂神社を勧請したものと言うが、史料が焼失したため不詳である。

もともとは稲荷川のより上流部に鎮座していたが、享保9年(1724年)にそれまで市街地から磯地区へ至る経路として鳥越の山越え道(現在はこちらに鳥越トンネルが開通している)を主街道としていたのを稲荷川河口部から海岸を北上する磯街道に切り替えたため、八坂神社も移転された。

天保年間(19世紀前葉)には稲荷川の浚渫整備工事が進み、八坂神社の東側海岸に廃土が積まれたためその土地は「祇園之州」と呼ばれるようになった(太平洋戦争後、さらに東側に新祇園之州が造成された)。嘉永6年(1856年)、島津斉彬の命により祇園之州に砲台が築かれ薩英戦争での主戦場の一つとなる。

太平洋戦争時にも焼失し、終戦後は現在の鹿児島市平之町、平田公園北側隣接地(調所広郷旧邸跡地、現在はマンション)に移転し、旧社殿跡地は長らく祇園祭巡行の際の出発地として空き地となっていたが、近年現在地に帰還移転した。

このようにたびたび戦禍に遭い、現在残っている建物は戦後に復興された物である。

本殿右手前付近がパワースポットだという。

パワースポット 八坂神社(鹿児島市) 住所

鹿児島県鹿児島市清水町26-1

パワースポット 八坂神社(鹿児島市) 種類

神社・神道施設

パワースポット 八坂神社(鹿児島市) ブログ・ページ

西南戦争官軍戦没者慰霊碑「悲」「苦」「悶」の上に「和」の像ここにも平和を求める祈りが石橋記念公園(鹿児島市浜町)八坂神社(石橋記念公園の隣・鹿児島市清水町)住所の確認のため、ネットで検索したら・・・パワースポットと✥線路沿いの川で流れに逆

です。建物自体は戦後建てられたものなので、それほど由緒ある雰囲気はありませんでした。ただ。神社の中で一か所だけ『なんか、気になる』場所がありまして。同じ場所を、別の方もパワースポットとして挙げられてたのを帰宅してから知りま

パワースポット 八坂神社(鹿児島市) キーワード

駅 正殿 楽しい 柏神社 東京都 朝鮮語 朝鮮 日本 意味 御祭神 牛頭 尊 正門 渡り 牛 額 頭 足立区 言葉 荒御霊 茨城県 茂利 良い 神霊 石井 狼像 安全 (゜∀゜) 京 中村 ルナさん モリ ミコト ノ お店 ソ スサノオ エネルギー み たこ お城 あたま あきる野市 京都 位置 八坂 地 商売繁盛 命 八雲神社 八坂公園 大吉 元祇園 坂東市 御神体 茅の輪 御旅所 行われ 行われる 行列 錦市場 行合 西 神宮 走り 左側 御仮宮 枝 腰越 御祭 江の島 江島神社末社 月読神社 御朱印 由来 感じ 神泉苑 神輿 祭 秦氏 稚児社参 稚児餅 紙 素 高島屋