パワースポット 陽明山(台湾)

陽明山(ようめいさん)は台湾台北市郊外に位置する山。陽明山国家公園に含まれ、現在は風景区・温泉として観光開発が進められている。旧称は草山と称されたが、1950年に当時の中華民国総統、蒋介石により現在の名称に改名された。なお「陽明」という名は明代の学者、王陽明にちなんでいる。

陽明山は大屯山や七星山など複数の火山から形成される地域で、噴火口やカルデラなどの奇観を目にする事ができる。北投から金山にかけてのラインには断層が走り、そこから数多くの温泉が沸いている。標高の高い箇所では、亜熱帯に属しながらも冬季になるとごくまれに積雪が観測される事もある。陽明山が雪化粧した姿を「屯山積雪」と称し淡北八景の一つとされている。

陽明山中腹は台湾別荘地として開発され、また週末には夜景を楽しむ観光客でにぎわっている。

二子坪にある菜公坑山歩道に、反經石と呼ばれるコンパスの狂う石があり、パワースポットと言われている。

火山の爆発でできた堰き止め湖の水が無くなり湿地帯となった竹子湖も、季節により一面に咲く海芋の花を楽しめる。

パワースポット 陽明山(台湾) 住所

台湾

パワースポット 陽明山(台湾) 種類

山・峠・崖

パワースポット 陽明山(台湾) ブログ・ページ

郊外の廟 ネギ餅のDIY 夕食:欣葉にて台湾料理 11月23日(木) ホテルにて朝食 午前:専用車にて陽明山へ 反経石 竹子湖(パワースポットで気功等)

なっていて、風光明媚なところは数知れず、そして、登山はもちろん、噴火口やカルデラの奇観を見たり、温泉などもあり、 台湾人にとっては、一大観光地なのです。 さて、その陽明山の中から、おススメのパワースポットを紹介します。 陽明山の

た、身体の痛みを緩和するヒーリング技術を発見。スペインやドイツでヒーリング活動を開始し、その後数年間、数百ど。2015年4月からは、台湾の首都、台北のパワースポット、陽明山外縁の山の中に移り住み、自分自身の精神面、感

台湾パワースポット☆旅のレポート初日編つづきです江原啓之さんおすすめのパワースポット陽明山に行ってきました。地下鉄で30分の北投温泉に行きもっと奥の山のほうにタクシーで登りました。まさに明堂?!韓流ドラマ大風水を思い出します。四

パワースポット 陽明山(台湾) キーワード

180元 日本統治 川 来温泉 温泉 烏 前 下車 新北投 30分 バス停 MRT バス ジェリー ファン 陽明山公園 鳥 様子 説明展示 示されている 第3展示室 撮影 マーキング 再捕獲 北上 各地 アサギマダラコーナー アサギマダラ 向かいました 展示図 公園 巣 積雪 訪れた 雪 高い 見よう 香港 観測 記録 記録的な 霰 電話 郊外 降った 降雪 降り 秘境 確認 日本 最低 気象当局 気温 無い 雨 足湯 花 身 男性 歩道 登山道 行ったり 続き 見る 札 旅 陽明山総 飛んでいく 近い 蝶 高原地帯 繁殖 春 最北端 海沿い 浅水湾ビーチ 発生 毒キノコ 越え 空 淡水 本当に 荷物 行ける