パワースポット 日石寺(大岩不動)

全山不動信仰、仏緑の聖地・千巌渓

日石寺(にっせきじ)は、富山県中新川郡上市町にある真言密宗大本山の寺院。山号は大岩山(おおいわさん)で、山号から「大岩不動」の通称で知られる。別名・金剛不壊寺

寺伝では神亀2年(725年)、行基(ぎょうき)の開基と伝える。本尊は大岩壁面に刻まれた、磨崖仏の不動明王像で国の重要文化財に指定されている。三重塔と山門は町指定文化財。参道には名物のそうめんを売る店が多く並び、賑わっている。

また、一切衆生の六欲・根本煩悩を断つとされる、6つの龍頭から流れ落ちる六本瀧(ろっぽんだき)は、寒修行の場でもあり、毎年大寒には多くの人が参詣し、滝に打たれている。

六本滝を横に130メートル下ると千巌渓(百滝渓)と呼ばれる渓谷があり、妹背岩、点空石、炉壇石、鯉梯石、蝦口石などの数多くの奇岩を目にできる。千巌渓は全山不動信仰、仏緑の聖地となっており、隠れパワースポットとも言われている。

パワースポット 日石寺(大岩不動) 住所

富山県中新川郡上市町大岩163

パワースポット 日石寺(大岩不動) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 日石寺(大岩不動) ブログ・ページ

の中、皆さんGWに入られた事と思います。せっかくなので、富山に来られるスピチュアル好きな方に、私のおすす近は軽い磁場異常が起きているため、それによるパワースポット効果もあるように思われます。 上市町 大岩山 日石寺岩

写真じゃ絶対この秘境感は伝わらんわ!と思って、動画撮ってきました。(途中、ちょいと乱れますがスルーで)音といい、緑の色といい、五感でマイナスイオンを感じてきましたよ。場所は、大岩山日石寺の六本滝の裏を降りたトコロ。「千願渓」ここ

巷で騒ぐパワースポットには、あまり反応しないのですがここは強く感じました。 Hさん曰く、ここに来ると、どんな事があっても落ち着くと言ってましたが、 分かるような気がします。場所の力で癒されるってありますから。 028. 人間国宝の須賀松園作の六基の龍頭

た、宇宙人との契約でしょうか。\(゜□゜)/という夢をみた昨日、なりゆきで大岩山日石寺(立山のほう)の御不動様に会いに行きました。その道中、空に不思議なものがあったのでパワースポットって宇宙人(神)からのアクセスポイントで

かなりの人が集まり、テレビ取材や有名な政治家も訪れるほどの有名な行事です。噂が噂を呼び、貸し出し用の白装束の洗濯が間に合わないほどだと、日石寺の広報の方がおっしゃっていました。また、境内に隣接した大岩川沿いの遊歩道を進むと、パワースポットともいえる大自然の情景が楽しめます。急流や大岩、行者のための

日頃の疲れを癒されにそして、涼をもとめにあるパワースポットに行ってきましたそれは・・・大岩山日石寺大岩山日石寺は剣岳への出発点としても知られる富山県の上市町にあり、田んぼの緑や山々の緑がとてもきれいな町です日石寺は 

宿泊したホテルからの景色 富山城が見えます。 この日は、全国で二番目に暑かった富山 歩くのが大変で富山城に登ったあとトラムで一周してみました。 ホテルに戻り そして最後にパワースポットの 大岩山日石寺 へ 巨岩に半肉彫りで彫り出さ

パワースポット 日石寺(大岩不動) キーワード

見えます 境内 大岩山 大岩館 大観峰 山中 山頂 影響 旅館 食事 滝行 登ってきた 見下ろす 向かいました 並んでいます 大岩そうめん だんご 六本 お参り 不動明王像 高さ 門前 江戸藩邸 棟方志功 重要 上市町 石室 石寺磨崖仏 立山連邦 越中 臨む 行基 本尊 二童子像 加賀藩 前田斉泰 夏場 参籠 在る 参籠堂 名刹 受胎祈願 大日堂 制 信仰 文化財大岩山 揮毫 所 会 登り 滝業 行って来ました 草刈り 茗荷谷山 花 良い 車 涼しさ 滝 童子立像 白装束 解説 石寺 渓谷 邸宅 赤い 行きました 立山 癖 真言密教 金沢 猛暑 金龍 百段坂 食べ 石 磨崖仏 瀧 滝修行 行ってきました 食べ物 行事 道 訪れた 記事 素麺 麓