パワースポット 白鳥神社(東御市)

白鳥神社は、長野県東御市にある神社。

東征の途についた日本武尊が、この地に滞在されたことから白鳥神社と称し、古代から中世の豪族、海野氏の祖と伝わる貞元親王・善淵王・海野広道公を祭神とする。真田幸隆が村上義清と戦った折には、白鳥明神の使いが神鉾を与え、その命を救ったとも言われる。

また、白鳥神社の南を流れる千曲川の白鳥河原は、治承5年(1181)年の木曽義仲挙兵の地でもある。

拝殿前にある御神木は樹高30m、幹周5.8m。境内にはけやきや杉などの大木があり、「白鳥神社の社叢」として東御市天然記念物に指定されている。

パワースポット 白鳥神社(東御市) 住所

長野県東御市本海野1116

パワースポット 白鳥神社(東御市) 種類

神社・神道施設

パワースポット 白鳥神社(東御市) ブログ・ページ

長野県の東部に位置する東御市は、平成16年に小県郡東部町(ちいさがたぐんとうぶまち)と北佐久郡北御牧村(きたさくぐん (松代へも分社されました) 真田ファン崇敬のパワースポットでもあるのです。また、神社南側に流れる千曲川は

パワースポット 白鳥神社(東御市) キーワード

踊られる 白鳥拝殿 起源 形態 盆踊り 参加 修験者 美濃地方 碑 いと 足 白鳥おどり 社殿 西 石徹白 阿弥陀ヶ滝 神野寺 マノ 境内 クマノ 店 庭先 彼ら 拝殿 日差し 海野宿 雷電 土俵 終わった 線路 船岡 舞 行事 行列 道路 近く 集会所 神楽 神楽衣装 神々 白山神社 飾り 遅い 鳥越神社 祭 見れる 雁金 石川 真田家 豪族 道 白い 産地 紋 舞鶴山 祭神 神徳 駅 脚 風 白鳥 踊り 田峰白鳥神社 鰐河八幡神社 近所 麹屋 獅子舞 行きました 白鳥神社木造神馬 箱根駅伝 続き 神 自転車 石碑 花 藤の木 行ってきました 直し 見 神社 豊邦 讃岐白鳥 目 自叙伝 見所 送り火 秋