パワースポット 猫神神社(仙巌園)

日本で唯一猫を祀る

仙巌園(せんがんえん)は鹿児島県鹿児島市吉野町字磯にある薩摩藩主島津氏の別邸跡とその庭園。別名磯庭園。

猫神神社は、仙巌園の一角にある日本で唯一猫を祀るという神社。

豊臣秀吉の文禄・慶長の役(1592~1598年)の際、第17代島津義弘公は、朝鮮に7匹の猫を連れていき、猫の目の瞳孔の開き具合で時刻を推測したといわれる。この神社には、生還した2匹の猫の霊が祀られており、6月10日の時の記念日には、時計業者の人々がここに参集して例祭が執り行われ、また愛猫家のために猫長寿祈願と供養祭が行なわれる。

また、仙巌園の御殿前には、小さな池の中に八角形のでっぱり「御殿前の八角凸」があり、風水にしたがって作られたパワースポットと言われている。

パワースポット 猫神神社(仙巌園) 住所

鹿児島県鹿児島市吉野町

パワースポット 猫神神社(仙巌園) 種類

神社・神道施設

パワースポット 猫神神社(仙巌園) ブログ・ページ

じゃんぼ餅食べて、 第一のパワースポットに行って充電!! 兎に角ひろーい場所だったから、また時間のある時にお邪魔したいと思いました! ここはドラマのロケにも使われたとか

ことによる相乗効果を狙ったものと思えるが ともかくもその由来を多くの人に知ってもらうことも またネコ好きの人のパワースポットとしても 今後の話題性のひとつとなることだろう そういえば 「維新ふるさと館」内のテーマ展示室の撮影コーナー

猫の目時計を戦に用いたことで有名な第17代島津義弘公が 建立した祠を祀ってあり、愛猫家や地元の時計商が訪れるパワースポットの様です。 島津義弘公は、若い方にはゲーム(「戦国バサラ」シリーズなど)でおなじみの人物 かもしれ

パワースポット 園内に5ヵ所あり、すべて回りました!元気が貰えたかな?^^ 森の中から見た桜島 磯御殿とヤクタネゴヨウと桜島 篤姫も

猫雑貨が、可愛かった パワースポットめぐりができて、風水満載でした。 しっかり歩いて、エネルギーをもらったので、最後は両棒餅で一服。 「じゃんぼもち」って読むらしいです。 最初は6本って多いかな?って思ったけど、ペロリでした。

パワースポット 猫神神社(仙巌園) キーワード

妹 絵馬 飼い 猫屋 チャックン 健康 抹茶 目的 神社 鹿児島 初もうで チケット お菓子 好きな 桜島 巌園 島津家 宝くじ たれ 7匹 招き猫 猫 七匹