パワースポット 偕楽園

偕楽園(かいらくえん)は、日本・茨城県水戸市にある日本庭園である。岡山市の後楽園や金沢市の兼六園と並んで、「日本三名園」の一つに数えられる。面積は合計300ヘクタールであり、都市公園としてはニューヨーク市のセントラルパークに次いで世界第2位の広さである。

偕楽園の正式な入り口である旧来の表門は、敷地の北西側に位置しており、この表門は黒塗りであることから「黒門」とも呼ばれている。表門から園内に入り、「一の木戸」と呼ばれる門を潜ると、偕楽園の西半分を構成するモウソウチク(孟宗竹)やスギ(杉)の鬱蒼した林の中を進む道が続いている。この道に沿って東へと進み、幾つかの門を経由して好文亭へと至ると風景が一転し、千波湖を一望する高台に位置する、明るく華やかな一面の梅林へと到着する。

好文亭付近には、偕楽園創設の趣旨を記した石碑「偕楽園記の碑」があり、自然界の陰と陽の調和についての説明がある。偕楽園は西半分に位置する杉や竹の林が陰の世界を、北東の梅林が陽の世界を表すことで、園全体で陰陽の世界を体現しているともいわれ、表門から入ってこそ園の設計に沿った、偕楽園本来の魅力を堪能することができるのだと解釈する説もある[9]。

一方、現代においては、表門は偕楽園駅や主要な駐車場から遠く離れており、この門から入園する観光客は少ない。現在は梅林へと直接通じる「東門」が主要な出入り口として利用されている。

パワースポット 偕楽園 住所

茨城県水戸市常磐町

パワースポット 偕楽園 種類

公園・庭園・自然保護区

パワースポット 偕楽園 ブログ・ページ

で)セミナー講師宮原珠美です。週末に友人の地域魅力発見プロデューサー遠藤美絵さんが プロデュースする「ビューティーパワースポットウォーキング in 茨城」に参加しました。 ひたち海浜公園にて。 3000本の梅香る「偕楽園」江戸時

偕楽園公園では 黄花コスモスが見頃です

が多かったかも?というぐらい、混んでました。でもみんな笑顔で、楽しい会話が繰り広げられていて、混雑もそんなに嫌ではありませんでした。プラスのパワーが寄り添って、かなりのパワースポットだったかも♪偕楽園はこちらをどうぞ♪ ⇒

る木を見つけて写真に撮る。園内にある好文亭↓贅を凝らしているのに、質素に見えるところが日本の感性の優れた点ですね。↓最上階から眺めた偕楽園。↓湧き水の出る石は、なにやらパワースポットのようですね。紅梅もありますが、ほんの僅

満開になったら、少しパワーをお裾分けしてもらいたいと思ったパワースポットのような神秘の力を秘めているような、そんな不思議な木でしたよ。 ~~~最後におまけ~~~ 帰る時に、少し離れた駐車場にこ~んな車を発見 仲良く2台

表門、またの名を黒門からすぐの竹林、 神々しくてパワースポットのように感じました。 偕楽園って竹林も素晴らしいです。竹もいいなー。 高台から千波湖を見渡せる眺望も素晴らしい! 斉昭公もここから千波湖を眺めたりしていたんだなぁ、と感慨深い。

ニューヨークのセントラルパークの次に広い 世界第二位の都市公園 です とても気持ち良い場所でした パワースポットのような気がしました 写真は梅大使のお二人です 笑顔がとっても素敵でした 大勢のお客様 お一人お一人に心からの笑顔で おもてなしさ

パワースポット 偕楽園 キーワード

大木 魅力 月 撮った 感じ 御影石 弘道館 期待 場所 垣根 咲き 咲いています 木 東日本大震災 近く 見える 西門付近 萩 茨城 美術館 綺麗でした 素晴らしい 龍 玉泉下 水路 千波湖 分布 乗客 マメ科 オモダカ みとちゃん マンホール たくさん カラー版 アカボシゴマダラ ホテル シイ ヒガンバナ バス ツブラジイ 1-6-29 スダジイ 写真 花 萩まつり 茨城県 庭園 緑 土地 長男 見て 電話 日本一周 始まりました 友人 兼六園 石巻 3時 咲き始めています 岡山城 梅 水戸 水戸市 楽園 木製階段 更新 好文亭 春 土浦 中編 夏 つくば 花火大会 盗掘 花火 常磐神社編 好文亭等 好文亭編 季語 蓮 3月19日 前編 北区 階段 古い 返還 2017年 訪れた 観梅 観 内容 編 アイヌ民族 実 秋 栗林公園 ケヤキ 急な 散策 散策路編 有名な 有名だ 有名 日没後 最終回 後編 梅干 後楽園 家 ウメ 別名 決勝戦 常磐町1 水戸中央郵便局 日本 楽園散策 楽園内 楽園公園 春日神社