パワースポット 稲積水中鍾乳洞

日本最大の水中鍾乳洞

稲積水中鍾乳洞(いなづみすいちゅうしょうにゅうどう)とは、大分県豊後大野市三重町にある日本最大の水中鍾乳洞。元々、稲積山の山麓に奥行きのない小さな吐出洞として開口し、自然状態で下半分が地下水面下にあった鍾乳洞である。

観光開発のために排水路を掘削し、地下水位を約2m下げ、元の地下水面直下のレベルに設置した通路に沿って観光できるようになっている。今も水面下に平均深度10〜20mの空洞(鍾乳洞)が広がっており、白山川(中津無礼川)の源流の一つとなっている。

水面下には決して形成されることのない鍾乳石類が、水面下にも生じている光景を観光路から見ることができる。また開発前には水中にあった鍾乳石類を観光路沿いで間近に見ることができ、開発前にはそれらが水中で激しく溶かされつつあった様子が観察できる。

パワースポット 稲積水中鍾乳洞 住所

大分県豊後大野市三重町中津留

パワースポット 稲積水中鍾乳洞 種類

鍾乳洞・洞窟・風穴

パワースポット 稲積水中鍾乳洞 ブログ・ページ

車で走っていると、目に飛び込んでくる美しい景色。 ここは山の緑と川に癒される自然のパワースポット。 時折その川で遊ぶ龍もいたりして、龍の生地という雰囲気もします。 それをみて喜ぶ龍ちゃんズ。 2012-08-03(23:58) : パワースポット : コメント 0

大分県豊後大野市三重町中津留の稲積水中鍾乳洞です。 2億数千万年に形成され、30万年前の阿蘇火山大噴火により水没し現在の形を形成したそうです。洞内の温度は一年中16度で、夏は涼しく、冬は暖かいので、1年を通して見る事が出来ます。

パワースポット 稲積水中鍾乳洞 キーワード

水群 宮崎県 阿蘇くじゅう国立公園 水 河川 友達 暑中 見舞い 申し上げます 抜けて きれいな 大分県 宇佐神宮 行ってきました 感動 石橋 線 発見 拡大 目印 小さな 11時 クリック 出会い 5分 大規模 喜び 264日 よかった 池 坂 鍾乳洞 入口 川 行く 駅 行こう 7月18日 宇目 到着 ドライブ 昭和 道 形成 カエル 口 妹 看板 20分 三重町 快適 豊後大野市 白山川 姉ちゃん 見たり 滝 鬼 チューリップ畑