パワースポット 御床浦神社(御床神社)

御床浦神社(みとこうらじんじゃ、御床神社)は、広島県廿日市市宮島町の神社。厳島神社の末社であり、七浦七恵比寿の一つ。

御祭神は、厳島神社と同じ、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)、田心姫命(たごりひめのみこと)、湍津姫命(たぎつひめのみこと)の三姫神で、厳島神社が今の場所に建造されるまでの間、御祭神を仮に祀ったところと言われている。

御床浦神社が鎮座している大きな岩盤には大きな裂け目があるが、厳島神社の御神紋「三ツ神甲剣花菱紋(みつきっこうけんはなびしもん)」は、この岩盤の裂け目の模様から生まれたという。

パワースポット 御床浦神社(御床神社) 住所

広島県廿日市市宮島町

パワースポット 御床浦神社(御床神社) 種類

神社・神道施設

パワースポット 御床浦神社(御床神社) ブログ・ページ

NARU STYLE 2012御床浦神社初詣 先週の須屋浦神社に引き続き、宮島七浦の第七拝所の御床浦神社に 参拝に行きました! ここはスゴイ! 見たことのない景観です! 間違いなく世界一のパワースポットです!

パワースポット 御床浦神社(御床神社) キーワード

亀裂 記事 立派な 積んだ 石垣 海岸 宮島半周 道路 宮島七浦 参拝