パワースポット 冠纓神社(かむろ八幡宮)

冠纓神社 (かんえいじんじゃ)は、香川県香川郡香南町の神社。別名かむろ八幡宮とも呼ばれ、四国では金刀比羅宮に次ぐ歴史的由緒ある古社として知られている。貞観3年(861)、智証大師円珍の創建と伝えられる。室町時代には四国の守護細川頼之が戦いの度に祈願したといわれ、現在は香南町の氏神として親しまれている。6つの末社を有する敷地面積一万坪の境内には、樹齢八百年の楠を始め杉、松、樅、万両、モッコクなど120種に及ぶ植樹目が群生し、県の自然記念物に指定されている。秋季大祭で繰り広げられる夫婦大獅子舞は。県の重要民族文化財に指定されている。また、重要文化財の天治本万葉集の複製を展示している。

パワースポット 冠纓神社(かむろ八幡宮) 住所

香川県高松市香南町由佐1413

パワースポット 冠纓神社(かむろ八幡宮) 種類

神社・神道施設

パワースポット 冠纓神社(かむろ八幡宮) ご利益・パワー種類

恋愛・結婚

パワースポット 冠纓神社(かむろ八幡宮) ブログ・ページ

香川県高松市にある縁結び恋愛成就パワースポット冠纓神社のご紹介です。 冠纓神社 冠纓神社は縁結び恋愛成就で有名な香川県高松市香南町に位置する神社で読み方は「かんえいじんじゃ」といいます。 冠纓神社(かんえいじんじゃ)は、 

パワースポット 冠纓神社(かむろ八幡宮) キーワード

北側 神殿狛犬 狛犬 かんえいじんじゃ 安倍晴明 香川県 地図 天治本 朝廷 歌 発見 香南町 うどん 下 写本 万葉歌碑 まったり かむ 井原 細川氏 保護 八幡宮 初詣 なか 交差点 坂 仕事 縁 恋愛 占い 神社 行ってきました 冠