パワースポット 今八幡宮

今八幡宮(いまはちまんぐう)は、山口県山口市の神社。創建年代は不明だが、鎌倉時代にはすでにこの地にあったとされる古社。

大内氏が山口に移る以前からあったといわれる。文亀3年(1502)、朝倉八幡宮を今八幡宮と合併、室町後期に造建したのが、現在の社殿であると伝えられる。30代大内義興が1503年に建立したものといわれる。向拝付三間社流造りで、屋根はこけら葺き。周囲には多くの蟇股があり、これらは室町時代特有の平面的なものから、次の時代の厚みのあるものに移行する過程を示しており、図案も天体、宝珠などがあり珍しいものとなっている。

また大内氏最後の正統、31代義隆が寄進した銅製の巨大な鰐口も収蔵。いずれも国の重要文化財。

パワースポット 今八幡宮 住所

山口県山口市八幡馬場22

パワースポット 今八幡宮 種類

神社・神道施設

パワースポット 今八幡宮 ご利益・パワー種類

開運安産出世・仕事・商売繁盛
安全祈願・厄除け

パワースポット 今八幡宮 キーワード

素晴らしい 建物 野田神社 寺社 山口市 巡り 採取 神社 訪ねた 野田 檜皮 ござる 豊栄神社 叢林 古熊神社 史跡 回り 左 大内氏 室町 重文 ブログ 山口駅 人形 茅の輪 財力 社殿 狛犬 配置 合祀 寄進 八柱神社 大内政弘 祓い 山口 紅葉八幡宮 夏越 オガタマノキ 善和 木 地 大寧寺 すてき 違う 所 歩いていたら 緑 八幡宮