パワースポット 安居神社(安居の清水)

安居の清水

安居神社(やすいじんじゃ)とは大阪府大阪市天王寺区にある神社。安居天満宮ともいう。

菅原道真が大宰府に流されるときに、風待ちのために休息をとった為にその名がついたという伝承がある。大丸の創業者の下村彦右衛門正啓がよく信仰していたので大丸天神と称されることがある。また、大坂夏の陣で真田信繁が当神社境内で戦死したと伝えられ、境内に戦死跡之碑が、他に古来、名水特に七名水として名を馳せた安居の清水(別名:かんしずめの井)の址などがある。上方落語の「天神山」の噺の舞台としても登場する。

パワースポット 安居神社(安居の清水) 住所

大阪府大阪市天王寺区逢阪1丁目3-24

パワースポット 安居神社(安居の清水) 種類

神社・神道施設

パワースポット 安居神社(安居の清水) ご利益・パワー種類

開運出世・仕事・商売繁盛学業・合格祈願・技芸上達
健康・病気治癒安全祈願・厄除け

パワースポット 安居神社(安居の清水) ブログ・ページ

今宮広田神社を後にして、国道25号線を四天王寺目指して歩きます。この日は、最高気温が30度に届こうか?と言う晴天の中、逢坂までやって来ました。 逢坂沿いに、こんな所が有りました。安居神社..

には、300年の歴史を有する狛虎が鎮座する、わが阪神タイガースの勝利のパワースポット!があるのです。まさに夕陽丘は大阪の心のふるさとですね。さて、夕陽丘の最南端にあるのが安居神社です。ここは今、ホットな話題の真田幸村終焉の地としても有名です。この境内からも通天閣を見

なったわけです。。住宅街の中にある小さな神社ですが、石段を上がるとそこは静寂な世界。。1615年当時にタイムスリップしたような雰囲気です厳かな雰囲気もあり・・にとってはパワースポットですね~本堂で参拝をして・・いよいよ幸村

ここは私にとって、パワースポットなんですわ。 大阪夏の陣で大活躍をした真田幸村の戦死した地と言われており、幸村の銅像があります。 前回来たときは歴女ブームの時で、たくさんの女性が来ていました。

眼前にひろがる景色は、パワースポットの連打。正面に一心寺、その向こうにザ・通天閣、左手に茶臼山、右手には真田幸村戦死の地、安居神社。 逢阪分室では気を抜いていると、まっすぐ線を引いているつもりでも、台形の広がり方向にずれて

パワースポット 安居神社(安居の清水) キーワード

酒 真田幸村ゆかり 真田幸村史跡めぐり 真田隊 幸村祭 突撃 興味 茶臼山 菅原道真 戻る 抜け穴 無い 松平隊 目次 海 真田 日本一 新聞 数 家康 安居神社境内 大坂城 地 陣 布陣 大阪編 西側 階段 行った 天王寺区 執り行われた 萩 娘 疲れた 高い 道 真田幸村 進み 走った 谷町筋 石段 神社 線 行く 相棒 真田山公園 感じ 幸村公 最期 夏 松屋町筋 天王寺公園 天神坂 坂 太平 天王寺七坂 記 話 大阪夏 贈られた 大阪城 近く 大阪 大河ドラマ 関する 境内 場所 寒い 大阪市 済ませ 梅 猫 猿飛佐助 松 最後 真田丸 歴史 新世界 戦死 帰り 幸村 立ち寄りました 徳川家康 知れません 戦い 戦勝祈願 魂神社 鶴橋駅 魂