パワースポット 定義如来(西方寺)

縁結びの連理の欅

西方寺(さいほうじ)は、宮城県仙台市青葉区大倉字上下にある浄土宗の寺院。山号は極楽山。本尊は阿弥陀如来画像軸。観蓮社良念により開基された。

正式名称で呼ばれることはまれで、一般に「定義如来」(じょうげ にょらい)と呼ばれる。同寺は「定義如来」や「定義山」、あるいは親しみを込めて「定義さん」と呼ばれる。また、門前町を含めた周辺一帯は「定義」と呼ばれる。

西方寺には、天皇塚連理の欅)という欅(けやき)がある。安徳天皇の冥福を祈って、遺品を埋めて墓標に2本のケヤキを植えたところ、やがて一本の木となったものだ。このため、縁結びの神木として多くの若い人たちの信仰を集めている。

また、長命水という湧き水でも知られる。

ちなみに、同寺には「浄土くん」という名の公式キャラクターがいる。門前町の名物「三角油揚げ」や土産物の「定義こけし」も人気。

パワースポット 定義如来(西方寺) 住所

宮城県仙台市青葉区大倉字上下1

パワースポット 定義如来(西方寺) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 定義如来(西方寺) ご利益・パワー種類

恋愛・結婚安産子育て

パワースポット 定義如来(西方寺) ブログ・ページ

3)仙台市の山岳地帯にある西方寺は、近年パワースポットとかで若者世代にも人気の観光地で、その門前に揚げたてのアツアツの三角形の油揚げを食べさせるお店がある。そこの社長のお話である。 4)当寺には、平重盛の重臣である肥後守・平貞能(たいらの

ん…せっかく来たので定義如来をお参りしますここは縁結びのパワースポットのようです昭和6年建立の山門はなかなか趣があってちょっと物足りないんですよね青森や秋田は北海道と同じなのでどこから茶碗蒸しの味が変わるんだろう ガ

:00~定義如来西方寺 到着参拝しておみくじを引きました。小吉でした(^▽^;)Mugiは先日のfree!ガチャで、運を使い果たしているので納得ですwwwそして、ここがパワースポットみたぃですなんかここだけすごーく涼しくて

宮城県にある、定義如来西方寺 宮城のパワースポット? 子供の頃おばあちゃんが毎年必ず行っていました。 なぜこの夏そこに行こうとおもったのか? 宮城の友達が「そこに行くと何でも叶うんだよね。」 といったことがきっかけでした。他の友達 

(*゜□゜)/ オイッス!! 今日のブログネタ【あなただけのパワースポット教えて】に参加中 オイラにとってのパワースポット。 メジャー所で言うと、以前紹介した松島の【瑞巌寺】と定義の【西方寺】です。 が、オイラだけのと言いますと身に覚えがあり

パワースポット 定義如来(西方寺) キーワード

門前町 神 沢掛樋 歩く 欲しい 望洋館 明治 揚げたて 提案 焼き 現地 貞能公 脇見 聖 美味しい 祭神 看板 由緒 由来 引用 平重盛公 じょうげ お店 宿 場所 宝軸 定義油揚げ 守護神 小冊子 仙台市 平貞能 加温 平家落人伝説 守り 三滝温泉 見学 授け 縁結び 祈祷 豆腐 購入 有名な 平家落人 行ったり 我が家 阿弥陀如来 熊ヶ根 当地 長野 山崎裕太 観光客 見える 行って来ました 揚げ 建物 素朴な 西方寺 平家の里の五重塔 里 岩手県 本当に 桜 紹介 数珠 食べる 雪 願い 順調 行列 撮影 行きました 致します 立派な 父 油揚げ 正月 林道 見えます 行く 石垣くん 小林くん 記事 平家 御祈祷 連れ