パワースポット 金沢神社

金沢神社(かなざわじんじゃ)は、石川県金沢市に鎮座する神社である。菅原道真を主祭神とする。

寛政6年(1794年)、加賀藩11代藩主前田治脩が藩校明倫堂を建てた際、その鎮守社として、学問の神であり、前田家の祖先とされる菅原道真を奉斎する神社を創建したのに始まる。兼六園を整備する際に明倫堂は別の地に移転したが、神社はそのまま残され、12代藩主前田斉広が建てた竹沢御殿の鎮守社とされて竹沢御殿御鎮守天満宮と称した。

神社には、災難除けの神である白蛇竜神、交通安全の神である琴平大神、商売繁盛の神である白阿紫稲荷大明神も合わせて祀り、歴代の藩主が兼六園を散策する際に藩内の繁栄と平和を祈願した。

神社への参拝は、明治以前は4月25日と9月25日の例祭の時に城下の婦女子にのみ許されていた。明治7年の兼六園の一般開放にあわせて、自由に参拝が出来るようになった。明治9年に金沢神社に改称した。

学問の神である菅原道真を祀った神社の中でも金沢市の市街地に最も近く藩校の鎮守であったという経緯もあって毎年受験シーズンには、数多くの受験生が参拝に集まる。

パワースポット 金沢神社 住所

石川県金沢市兼六町1-3

パワースポット 金沢神社 種類

神社・神道施設

パワースポット 金沢神社 ご利益・パワー種類

金運開運出世・仕事・商売繁盛
学業・合格祈願・技芸上達安全祈願・厄除け

パワースポット 金沢神社 ブログ・ページ

沢」パワースポット(ゾクゾクっときましたよ)金沢市で受験の神様として一番人気がある「金沢神社」再び石川門前を通り、近江町市場を目指す近江町市場 「かいてん寿司 大倉」でランチ。参考までに…「食べログ」、古い記事ですが「熟女好みの回転寿司」というのもうな

参道は正門につながる表の道とこの鳥居の道があり、今風に言えばパワースポットでもある鳥居の道を縁起を担いでわざわざ潜って参る受験生も多く居ます。 いよいよ今日で正月三が日は終わり明日から日々の暮しが始まります。

まずは地元の氏神さまへ そこは近所にあるのですが、私の中でパワースポット 非常に御利益のある神社なのです そのあとは兼六園お散歩 兼六園の中の金沢神社は行列だったので 入らず、外から手を合わせてきました^^;; 兼六園 霞が

(;-_-)/ゼンリョクダッシュ で出て 金沢城を後に次は兼六園☆ 兼六園のそばの金沢神社。。。ここも密かなるパワースポットで 私と相性がいいの。。。=^-^=うふっ♪ 神様にご挨拶がてら参拝して20円のおみくじ引いて。。。

パワースポット 金沢神社 キーワード

ヌスビトハギ シロハギ 金沢神社手前 梅林 堪能 ハギ お参り 開拓ふくろ 湯 行く 行列 実家 利用 長い 初詣 3月27日 41分 nyappi 15時 金沢市 image local yaplog 睡蓮 彼女 鷺 祈願 茅の輪 石管 辰巳用水 県立美術館 菅原道真 歌会 歩く 所縁 加賀藩 出身地 先祖 発揮 実力 学問 寺院 菅原道真公 神 石浦神社 写真 受験 金沢 新春金沢 無 ゆう 暗 ちゃん 神社 兼六園 尾崎神社 (*^^*) スイレン まったり 開き 見る 金沢城公園 実 生 紅色 金沢神社前 花 ヤブカンゾウ お水とりの儀式 百万石まつり コウホネ 金 5月31日 新緑 魂 高天原 内容 神々 そば 心 おみくじ