パワースポット 法楽寺(大阪市)

たなべのお不動さん

法楽寺(ほうらくじ)は、大阪市東住吉区山坂にある真言宗泉涌寺派大本山の寺院。山号は紫金山、院号は小松院と称する。通称として「たなべのお不動さん」とも呼ばれる。

伝承によれば、源平の戦乱で戦死した平家と源氏の霊を怨親平等に弔うために、源義朝の念持仏であった如意輪観世音菩薩を安置し、壮麗な伽藍が営まれたことが起源とされる。

境内には樹齢八百年以上の楠の大樹、水かけ不動明王などがある。

毎月28日が不動明王の縁日で、多くの参詣者で賑わいを見せている。

パワースポット 法楽寺(大阪市) 住所

大阪府大阪市東住吉区山坂1-18-30

パワースポット 法楽寺(大阪市) 種類

寺院・仏閣・地蔵尊・観音

パワースポット 法楽寺(大阪市) ブログ・ページ

当然、日本霊能者連盟所属の霊能者が最強のパワースポットと口々に言う、お稲荷さんや樹齢800年のくすのき、水掛け不動さんのところにも行きました。金宝先生やひょうたん良などが法楽寺には、すごいパワーがあると言っています。ひょうたん良先生は

と答え、そのうえで、他の霊能者は、「パワースポットだといいます。」と伝えると、「おいなりさんの周辺がものすごいパワースポツトとなっています。」ということでした。 お稲荷さん、水かけ不動さん、樹齢800年の天然記念物となっているくすのきの周辺が

パワースポット 法楽寺(大阪市) キーワード

守る 高い 歴史 歴史的 残す 面影 紹介 無い 田原本 田原本町 箸尾 筒井順慶 知る 板絵 黒田 有る 屏風 規模 建立 往時 戸宮 持つ 教行寺 有りません 有った 書いた 考霊神社 精霊流し 親しまれている 開基 紫金山 秋 蒸し 田辺 小松院 雨 院号 山号 聖徳太子ゆかり 鳥取県 祭祀 衰退 藤原氏 蘇我入鹿天皇 東住吉区 鍵遺跡 鍵集落 祭る 申し訳 立たない 関わった 集めて 法隆寺 桃太郎 観心寺 行います 虚無僧行 虚無僧托鉢 田辺不動 福寺 母 柴灯 蘇我氏 新西国 行きました 鍾馗さん 違う 終い 第3番 炊き 献血 色白 阿弥陀如来像 転載 聖徳太子作 鐘楼 郷土銘菓 腹ごしらえ 足利市 聖徳太子 縁起 著した 越知川 距離 霊場 西方院 銀閣寺 融通念 赤土 道